MENU
目次
貸別荘・コテージ検索

【海彩テラス熱海 別邸・宿泊ブログ】家族やペットと楽しむ熱海の大型貸別荘

【海彩テラス熱海 別邸】
静岡県/熱海市

スクロールできます
海彩テラス熱海 別邸のリビング
海彩テラス熱海 別邸のサンルーム
海彩テラス熱海 別邸の温泉
海彩テラス熱海 別邸の屋外設備
海彩テラス熱海 別邸の外観のテラス

【施設情報】

定員1~13名
宿泊費78,000円~
チェックイン15:00~24:00
チェックアウト11:00
連絡先0557-28-0175
住所静岡県熱海市網代627-863
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・ペット 〇
・エステ 〇
・サウナ 〇
・バーベキュー 〇
・プライベートプール 〇
・温泉 〇

ご予約はこちら 】

2023年10月に静岡県熱海市網代の高台にオープンした「海彩テラス熱海 別邸」。3階建ての大型貸別荘で、プライベートプール・サウナ・ドッグランまでも有しており、家族や愛犬と一緒に贅沢な休日を過ごすための設備が整えられています。

本記事では、そんな「海彩テラス熱海 別邸」へ実際にお伺いしてきましたので、実体験をもとにした施設の魅力や特徴をお伝えさせていただきます。

 
目次

「海彩テラス熱海 別邸」までのアクセス

「海彩テラス熱海 別邸」は、熱海駅から車で30分ほど。都内からは首都高・東名高速道路・小田原厚木道路を経由して2時間30分ほどの場所にあり、周辺に数多くの別荘が立ち並ぶ閑静な住宅街に位置しています。

10月の柔らかな朝日が周囲を照らし始める頃、私たちは熱海に誕生した至極のリゾート空間「海彩テラス熱海 別邸」へ訪れるため、車で東京を出発しました。快晴の空には秋の深まりを告げる高く澄んだ空気が流れ、富士山の雄大な姿を眺めながら、秋の色彩が深まる中、車を走らせていきます。

海彩テラス熱海 別邸までの道中

綱代に近づくにつれ、海の香りが漂い始め、熱海の温泉街への到着が近づいていることを感じさせてくれます。熱海の街は、その歴史ある温泉文化と美しい海岸線で知られ、訪れる度に新しい魅力を発見できる場所です。

広々とした敷地に佇む壮麗な建物

海沿いを走る国道から山道に入り、勾配のある道をのぼっていくと白色の建物と外壁が特徴的な「海彩テラス熱海 別邸」に到着しました。

海彩テラス熱海 別邸の外観

駐車スペースは広大で、普通車であれば3台が悠々と駐車できるほどの広さがあります。誰が見ても圧倒される高級感のある建物は、バブル時代に3億もの費用をかけて建てられたという豪邸だそうです…!!

海彩テラス熱海 別邸のエントランス

施設に入ってもその豪華絢爛な内装には終始圧倒されてしまいます。外観のイメージ同様に、白を基調としたエントランスの大きな窓からは、太陽の光が施設内を眩く照らすことで、明るく清潔感のある印象を持てます。

贅沢なリビングダイニング

どこを見ても非日常感のある建物の造りに胸を躍らせながら施設内を進んでいくと、30帖もの広さがあるリビングダイニングにたどり着きます。

西洋の邸宅と南国のリゾートヴィラを調和したかのような造りと、上質感のある家具、こだわりの感じられるインテリアが特徴的です。

ペットとも過ごせる優雅な休日

リビングとして、無駄なものがなく、機能美を追及した空間となっています。「海彩テラス熱海 別邸」は、建物内全ての場所でペットと一緒に過ごしてもらいたいというオーナーの思いによって設計されたため、こちらのリビングでもワンちゃんと快適なひとときを共有することができます。

海彩テラス熱海 別邸で過ごすペット

オーシャンビューを楽しむ2つのスペース

リビングの東側にはバルコニーがあります。穏やかな雰囲気の中で海を見渡せる眺望が特徴です。施設に到着してから、高揚し続けている気持ちを1度落ち着かせるには最適な場所と言えます。

周辺は騒音もない静かな環境であるため、ゆったりとした空気の中で心地よい安らぎを感じてみてください。

バルコニーに隣接する形で、ダイニングの東側にはサンルームが用意されています。大きな窓によって、自然光がたっぷり取り込まれ、部屋全体が明るくなるだけでなく、風通しを良くすることで、心地よい風を室内に送り込む重要な役割も果たしています。

サンルームからも海を望めますので、オーシャンビューを堪能しつつ読書をするなど、様々な活用の仕方を考えてみてはいかがでしょうか。

解放的かつ充実した設備のキッチン

リビングとダイニングを見渡せる場所にキッチンスペースがあります。愛犬やお子さまと一緒に宿泊をしても、部屋のどこにいるか常に確認しつつ調理を行えることでしょう。調理器具・食器・カトラリーは、豊富に揃えられており、それでいてその1つ1つには、レストランで用いられていてもおかしくないほどの高級感があります。

海彩テラス熱海 別邸のキッチン

L字型のキッチンとなっていますので、複数人で分担をしながら調理をしてみても、作業スペースが被るなんてことも無さそうです。出張シェフを呼んでみたり、普段できないような料理に挑戦してみるのも「海彩テラス熱海 別邸」の楽しみ方の1つと言えます。

熱海の源泉を心ゆくまで堪能できる半露天風呂

「海彩テラス熱海 別邸」は、日本有数の温泉地でもある熱海に位置しているため、24時間いつでも好きな時間にプライベート空間で温泉を堪能できます。神経痛/関節痛/冷え性/疲労回復など、多岐にわたる効能があると言われる泉質を、何度でも体感してみてください。

海彩テラス熱海 別邸のお風呂

窓を開けて半露天風呂としても活用できるこちらのバスルームの床の簀の子にはヒノキ、壁にはマツが使用され、木の温もりや柔らかさを感じながら、湯船に浸かることができます。洗い場も2つありますので、友だちや家族と一緒に宿泊をされる方は、ぜひ会話を楽しみながら入浴をしてみてください。

脱衣所も温泉施設のような広さがあり、貸別荘としてのスケールの大きさを感じさせてくれます。シャンプー・トリートメント・ボディソープや、化粧水などのバスアメニティはオーガニックの製品を採用していました。

みんなで楽しい夜を過ごせる快適な寝室

「海彩テラス熱海 別邸」は、高台に位置しているため、前述しましたエントランスやリビングダイニングが建物の2階部分で、1階は寝室となっています。

部屋には、クイーンベッドが2台、シングルベッドが2台並んで置かれていて、全て”シモンズ製”で統一されています。”世界のベッド”として、ラグジュアリーホテルにも数多く導入されている最高級ベッドメーカーのマットレスは、快適な眠りを約束してくれることでしょう。

海彩テラス熱海 別邸のバルコニー

こちらの寝室も2階のリビング同様に、部屋の東側にはバルコニーがあり、相模湾を望むオーシャンビューとなっています。さらに、こちらのバルコニーからはドッグランへも直接にアクセス可能で、思い立ったらすぐに外で愛犬と思いっきり遊ぶこともできます。

星空観察やブランチに最適なテラス

1F寝室の隣には、外へ出るための通路があり、そこを下っていくと、広々としたテラスが目に入ります。遮るものがないこちらからの見晴らしは、まるで絵画のような絶景と言えます。

海彩テラス熱海 別邸のテラス

「海彩テラス熱海 別邸」で巡り合える神秘的な眺望

そこからの景色は時間帯や気候によって、様々な一面を見させてくれます。晴れていれば、太陽の光によって輝く青い宝石のような姿となり、夕暮れ時には、空全体がオレンジ色に染まるなかで、その色彩を投影するかのような色合いへと変化していきます。

海彩テラス熱海 別邸の景色

満月の日かつ天候に恵まれているときには、海面に幻想的なムーンロードが現れます。海の上をまるで銀色の道が通ってるかのように見えるだけでなく、波の動きによってキラキラと変化し、無数の小さなダイヤモンドを散りばめたかのよう輝きを演出します。その姿は、海の静けさと完璧に調和することで、日常の喧騒から離れた異世界にいるような気持ちにさせてくれます。

海彩テラス熱海 別邸のムーンロード

施設は東向きとなっていますので、朝には水平線から1日の始まりを知らせる日の出を望むことができます。初めはわずかな輝きによって、水平線の辺りはまず淡いオレンジ色に染まり、その光は徐々に空全体に広がり始めます。太陽の一部が海の境界から顔を出すと、赤やピンク、黄色などの色が混ざり合い、空と海が水彩画のように変わっていきます。

海彩テラス熱海 別邸の朝日

「海彩テラス熱海 別邸」に宿泊の際には、少しばかり早起きして、日の出がもたらす美しさを目の当たりにしてみてください。

もちろんこのテラスにもペットは入れますので、素晴らしい景色と心地よい風を感じながら日光浴や、夜には一緒に星空観賞なんてこともしてみても良さそうです。柵には隙間のないガラスフェンスが用いられていますので、大切な愛犬が落ちてしまう心配もありません。

海彩テラス熱海 別邸のテラスで過ごすペット

本格フィンランド式サウナでリフレッシュ

テラスの下は、フィンランド式サウナのあるサウナ棟となっています。こちらのサウナ、貸別荘に併設されるものとは思えないほど本格的な造りとなっていて、世界一のサウナブランドとも言われるサウナブランドの”HARVIA”の電気ストーブが導入されているため、温度も100℃以上に設定することもできます。

サウナ施設顔負けのおもてなし

また、”HARVIA”製のサウナ用アロマオイルボトルも複数用意されており、温度だけでなく香りからも一味違ったロウリュを体験可能です。バスタオルにサウナポンチョが用意されていて、まるで個室サウナ施設に来たかと錯覚してしまいそうになります。

小型の冷蔵ショーケースも脱衣所に用意されていて、そこにはなんと自由に飲むことのできる様々な種類の飲料が入っています。これだけのサービスがあって追加料金もなしというのは、全国の貸別荘を探してもなかなか見つかることはないでしょう。

冷蔵庫内のドリンクは、時期によって変更になる可能性がございますのでご注意ください

2つの用途がある大型プライベートプール

広大な敷地面積を有する「海彩テラス熱海 別邸」において、ひと際存在感を示すのが大型のプライベートプールです。4m×14mもの大きさがあり、大人が複数人で入っても全く狭さを感じさせません。深さも手前は浅く設計されていますがと、奥に行くと1.4mほどありますので、思う存分泳ぐことができます。

暑い季節には、人目も気にせず自分たちだけのプールを楽しめるという理想的な休日が実現できます。

海彩テラス熱海 別邸のサウナ

他方で、季節関係なくサウナで体を温めた後の水風呂しても役割も果たします。サウナには、窓も付いているため、常にプールを眺めながら「このあとあそこにダイブするんだ…」という妙なワクワク感も楽しむことができます。

時間を忘れてしまうほど豊富な屋外設備

大型のプライベートプールに本格フィンランド式サウナを紹介しましたが、「海彩テラス熱海 別邸」の屋外設備はこれだけでありません。天気の良い日には外で1日過ごせると言っても過言でないほどの充実した機材や設備が整えられています。

海彩テラス熱海 別邸の屋外設備

ペットに優しい人工芝のドッグランスペース

大型プライベートプールと、サウナ横に広がるドッグランスペース。全面が人工芝となっていますので、土汚れを気にすることもなく思い切りペットを走らせることができます。

海彩テラス熱海 別邸のドッグラン

都会ではなかなか目にすることの無い人工芝では、ペットだけでなくみなさんも靴を脱いで大胆にくつろいでみてはいかがでしょうか。肌触りの良さを一瞬で感じられ、思わず寝転んでしまいたくなります

海外のリゾートホテルを彷彿とさせるファイヤーピット

プールのすぐ隣、水面を触れる距離にはコの字型のファイヤーピットがあります。日中はプール後の休憩スペースとしても活用できますし、夜には火を囲みながらエモーショナルな雰囲気の中でディナーをする場所としても使ってみても良さそうです。その様子はまるで海外旅行のワンシーンを切り取ったかのようなリゾート感があります。

2種類の本格BBQ機材

貸別荘ステイの醍醐味とも言えるBBQ。「海彩テラス熱海 別邸」では、2種類のBBQ機材からお好みのものを選んで使用することができます。1つは、手軽にBBQを始められる電気式のBBQコンロ、もう1つは炭火タイプの丸型BBQコンロ。

どちらも国内外から絶大な人気を誇るBBQグリルメーカーの”Weber”の人気製品です。アウトドア好きの方いれば炭火タイプを選んでみても良いですし、効率的にBBQを始めたい方には電気式がおすすめです。

プールを眺めながら優雅な夕食

BBQグリルで食材を思い思いに焼いてみたら、待ちに待った夕食の時間です。前述しましたファイヤーピットでの食事も良いですが、プールサイドにはパラソルとウッドチェアも用意がされています。

日中であっても日陰になりますし、夜にはランプを付けてみると、ムーディな雰囲気が演出され、また違った楽しみ方を味わえます。

昼も夜も大活躍のプールサイドチェア

プライベートプールのすぐ傍には、3つのプールサイドチェアが並んでいます。プール後のひと息つき場所としてはもちろんのこと、サウナ⇒水風呂後の”ととのいスペース”としても大活躍です。プールを利用しない場合でも、太陽光を浴びながらくつろぎたい方にはイチオシです。

海彩テラス熱海 別邸のデッキチェア

誰しもが1度は座ってみたくなるハンギングチェア

プールサイドチェアの後ろには、ハンギングチェアが1台用意されています。テレビや雑誌などでは見たこともある方が多いかと思いますが、実際に座ったことのある経験を持つ方は少ないのではないでしょうか。

卵型の特殊な形に沿ってクッションが敷かれているため、身体が包み込まれるような座り心地に加えて、ほどよい揺れにはワンちゃんも人もやみつきになってしまいますよ…!!

ラグジュアリーさをより一層高めるジャグジー

サウナとプールのちょうど間にはジャグジーがあります。プールで遊んだ後、サウナの”ととのい”の後、BBQ後など、あらゆる楽しみの締めとしてジャグジー入浴を堪能してみてください。プールと星空を眺めつつ、1日の思い出を話しながら友人や家族と一緒に入ってみてもいいかもしれません。

海彩テラス熱海 別邸のジャグジー

全く異なる姿を見せる夜の「海彩テラス熱海 別邸」

ここまで、「海彩テラス熱海 別邸」の魅力を1つ1つご紹介してきましたが、夜になり日が暮れると屋外スペースのあらゆる箇所がライトアップされることで、昼とはまた違った雰囲気へと一変します。

最も顕著な違いがプライベートプールです。都内のナイトプールに匹敵するほどの非日常で夢のような姿となります。プールサイドも柔らかな間接照明によって優しく照らされていて、日中の開放感のある空間とは異なって、自分たちだけの秘密めいた空間にすら感じます。

海彩テラス熱海 別邸のショーケース

実は、夜の様子を楽しめるのは屋外スペースだけではないんです。リビングの西側にある数々のグラスが飾られたショーケース。こちらは、元々「海彩テラス熱海 別邸」の建物を所有していたオーナーの趣味で集められた西洋のグラスとのこと。この美しさを現オーナーがより良く見せるために、手作りで制作したショーケースに照明を取り入れることで、夜には言葉を呑むほどの美しさを生み出しています。

まとめ

本記事では、2023年10月オープンの「海彩テラス熱海-別邸」をご紹介させていただきました。設備・景色・居心地の良さなど、どれをとっても熱海トップレベルの貸別荘と言えます。まだオープンして間もないので、全国的に有名になってしまう前に1度宿泊してみることをおすすめします。

実はこちらの施設、名前の通り「海彩テラス熱海」という人気貸別荘の2棟目なんです。本館については、別記事で詳しくまとめていますので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

補足情報

「海彩テラス熱海 別邸」には、本記事でご紹介していない2つのお部屋があります。こちらは宿泊者であれば、全員が使えるスペースという訳ではなく、用途に合わせて個別対応となりますので、最後に少しだけご紹介させていただきます。

懐かしさを感じられる和室

6畳+8畳からなる和室。こちらは宿泊人数が多い場合や、和朝食付きプランを希望される方などが特別に利用可能となるお部屋です。和室の2面がスライド式の窓となっていて、海と木々の緑が心を落ち着かせてくれる大人な空間です。

「海彩テラス熱海 別邸」の最上階にあるヨガスペース

ヨガ・エステ・マッサージ・瞑想など、太陽の光を浴びながら『静』を体感する場所となる部屋が3階にあります。「海彩テラス熱海 別邸」の中で最も景色が良く、部屋は無駄のないシンプルな造りかつ、床・壁ともに白を基調としていることによって、透き通った清潔感があります。3階建ての建物の最上階に位置しているため、施設の中でも随一の眺望の良さも特徴です。

ご予約はこちら 】

「海彩テラス熱海 別邸」についてよくある質問

「海彩テラス熱海 別邸」の宿の魅力・特徴はなんですか?

相模湾を一望できるリビングに加えて、プライベートプール、サウナ、ジャグジー、天然温泉など、あらゆる魅力が詰まった貸別荘です。ペットも宿泊可能ですので、日々の都会の喧騒から離れ、ペットと一緒に贅沢な休日を過ごしたい方に特におすすめです。詳しくはこちらをご確認ください。

バーベキューはできますか?

プールサイドにBBQグリルが完備されていますので本格的なBBQを満喫することが可能です。基本的な調理器具の用意はされているため、食材や飲み物などを持ち込みして自分好みの料理をお楽しみいただけます。詳しくはこちらをご確認ください。

チェックイン・チェックアウトは何時ですか?

チェックインは15:00-24:00、チェックアウトは11:00となっています。詳しくはこちらをご確認ください。

アクセス情報を教えてください。

車の場合、東京方面からですと厚木IC~東名厚木ICから小田原厚木道路〜真鶴道路〜国道135号線を経由して約60分。名古屋方面からは沼津IC〜東名沼津ICから国道1号線〜国道135号線〜熱函道路(県道11号)を経由して約60分。公共交通機関の場合は、JR伊東線「網代駅」よりタクシーで約10分です。

駐車場はついていますか?

「海彩テラス熱海 別邸」には、普通自動車3台以上停められるスペースの駐車場が用意されています。宿泊者は昼夜問わず無料で利用することができます。

目次