MENU
目次
貸別荘・コテージ検索

【HAKONE Funny hours・宿泊ブログ】非日常体験が詰まった箱根の大型貸別荘

【HAKONE Funny hours】
神奈川県/箱根町

スクロールできます
HAKONE Funny hoursのリビングサロン
HAKONE Funny hoursのベッド
HAKONE Funny hoursの露天風呂
HAKONE Funny hoursの内風呂
HAKONE Funny hoursのジャグジー
HAKONE Funny hoursの客室

【施設情報】

定員1~30名
宿泊費200,000円~
チェックイン15:00~21:00
チェックアウト11:00
連絡先0460-87-0012
住所神奈川県足柄下郡箱根町
宮城野167-5
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・ペット 〇
・サウナ 〇
・バーベキュー 〇
・温泉 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

プライベート温泉、大人数でのBBQ、プライベートシェフによる創作ディナー、愛犬との宿泊など、貸別荘に泊まる際に思い付く贅沢を全て体験できる箱根の高級貸別荘「HAKONE Funny hours」。2023年1月にオープンしたこちらの大型施設は、その利便性の高さと非日常を感じられる場所として、多くの方から愛されてきました。

今回は、日本有数の観光地・箱根にある人気貸別荘「HAKONE Funny hours」にお伺いしてきましたので、実体験に基づく施設の魅力と特徴をお伝えさせていただきます。

 
目次

「HAKONE Funny hours」までの道のり

今回伺ったのは、季節が移り変わる11月下旬。都内から車で施設のある箱根へ向かいました。当日の天気は快晴で、空気は透き通るように澄んでおり、最高気温は13℃、最低気温は5℃と少し肌寒いものの、晴れ渡る空の下、都心のビル群を見上げながら車を走らせます。経路は、首都高→東名高速道路→小田原厚木道路を通るルートで、所要時間は約1時間30分ほどです。

幕井
INAサイト運営者
日本最高峰の貸別荘を追い求めて、リサーチ・取材・宿泊の日々を過ごしています。YouTubeにも少しずつ貸別荘動画をアップロードしていますので、見てみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次