MENU
目次
貸別荘・コテージ検索

【2024年最新版】鹿児島・奄美大島おしゃれ貸別荘・大人数向けコテージ6選

鹿児島県の奄美大島、大小8つの島々から成る奄美群島の中でも、最も大きく、魅力あふれる島の一つです。美しい自然環境と伝統的な文化が絶妙に調和したこの場所は、訪れる人々に心温まる経験を与えてくれます。そんな奄美大島には、自然と海が全身で感じることのできる貸別荘が数多くあります。

本記事では、奄美大島にあるグループや家族向けの大人数で泊まれる貸別荘・コテージおすすめ6選をご紹介していきます。

なお奄美諸島の1つとして含まれ、ドラマやCMのロケ地としても有名な『与論島』にある貸別荘も併せてご紹介いたします。

<奄美大島のおしゃれ貸別荘・コテージ>

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラの外観
isola villa amamiの外観
Thalassa Beach and Pool Villaの外観
Sol e Marの外観
奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-の外観
奄宿の外観
~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラの外観
isola villa amamiの外観
Thalassa Beach and Pool Villaの外観
Sol e Marの外観
奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-の外観
奄宿の外観

INAサイトでは、貸別荘・コテージを独自に調査・ランキング作成をしています。実際に宿泊をした体験や取材・口コミを基に平等な視点で施設順位を選定しているため、その他の外的要因(広告出稿・執筆依頼)によってランキングが変動することは一切ありません。詳細につきましては、『貸別荘・コテージの選定基準とランキングについて』をご確認ください。

 
目次

貸別荘の選定基準と定義について

奄美大島のおすすめ貸別荘・コテージをご覧いただく前に、

貸別荘ってなに?

いまいちイメージ付かないなぁ

貸別荘とコテージは違うの?

このように思われた方は、下記記事を参考にしていただけると、より貸別荘・コテージの魅力を身近に感じられますので、チェックしてみてください!

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ

大自然の中に伝統的な技法によって生み出された貸別荘~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラの外観
出典元:一休.com(~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ)

奄美の美しい自然環境と歴史的な背景を活かした「~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ」は、アートとリラクゼーションが一体となった独創的かつ魅力的な貸別荘です。ここでは、琉球王朝時代の影響を受けた建築技法が現代の建造物に取り入れられ、約2,800㎡の広大な敷地には奄美にゆかりのある様々なアーティストの作品が展示されています。

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラの外観
出典元:一休.com(~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ)

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ」の室内と庭園が一体化した空間では、庭を見渡す贅沢な時間を楽しむことができます。全面ガラス張りであるため、屋内にいながら奄美大島の美しい自然を堪能し、心を癒すひとときを過ごせることでしょう。

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラのリビング
出典元:一休.com(~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ)

琉球モダンな畳部屋では、琉球王朝時代を思わせる畳の寝室でゆっくりと寛ぐことができます。布団は4人分用意されており、歴史と伝統を感じながらくつろぐことができます。また、アイルランドの香りブランド “MAX BENJAMIN” のディフューザーから広がる香りによって、雰囲気をより一層幻想的なものとして演出しています。

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラの和室
出典元:一休.com(~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ)

広大な庭園には、ビロウやソテツなど奄美大島の原生林が広がります。ファイヤーピット付きの敷地では、バーベキューやキャンプファイヤーを楽しむことができ、和風デッキからは景色を楽しみながらくつろぐことも可能です。さらに、美しい芦徳のビーチへは徒歩2分という好立地。敷地内だけでなく、奄美の穏やかな内海で散歩も気軽に楽しめますよ。

~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ」では、2つの異なるタイプの「ビロウ」「ソテツ」から棟を選ぶことができます。どちらもオーシャンビューかつ自然に豊かな環境という共通点があり、キッチンやダイニングスペース、展望デッキなど、施設内の設備も充実しているため、個々の好みに合わせて滞在を楽しむことができます。

自然に囲まれた贅沢な環境や洗練されたインテリア、敷地内のハーブ園で栽培されたハーブの利用やBBQなど、あらゆる点で一般的な貸別荘宿泊とは異なる体験がそこにはあります。

【施設情報】

定員1~5名
宿泊費43,500円~
チェックイン15:00~23:00
チェックアウト11:00
連絡先03-6869-5670
住所鹿児島県大島郡龍郷町
芦徳当原1647-5
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・バーベキュー 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

<参考数値(Googleマップ評価)>

Googleマップによる「~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラ」の評価は、

口コミ数:14件 
総合評価:4.9(5段階中)

※2024年5月9日現在

地元の食材を使った料理や提携レストランのシェフプランも宿泊者には大好評ですよ。

isola villa amami

奄美のビーチが目の前に広がるisola villa amami

isola villa amamiの外観
出典元:一休.com(isola villa amami)

奄美大島の唯一のリゾート地である”芦徳”に佇む「isola villa amami」。海まで半歩のサラサラの白砂ビーチの目の前に建てられた貸別荘です。海を思う存分満喫できる設備が揃っていますので、海好きの方にはたまらない貸別荘です。

isola villa amamiのリビング
出典元:一休.com(isola villa amami)

室内は”芦徳の海”が一望できる広々としたリビング、ダイニング、キッチンに加えて、ゆっくりくつろげる琉球畳の和室と窓から海を臨むことができる寝室があります。夜には静寂の中、波の音をBGMとして聴きながら寛ぐことができますよ。

1ステップでビーチに行くことのできるウッドデッキには、ソファセットが設置されています。日中の青い海も素晴らしいのですが、ウッドデッキでゆっくりと眺めるサンセットはここでしか味わうことができない感動的な瞬間ですので、天気の良いには見逃さないよう早めに待機しておくことをおすすめします。

isola villa amami」の魅力は何と言っても奄美の海を堪能できること。施設から海までは数歩の距離にあります。無料でシーカヤック、SUP、シュノーケル等のマリングッズが使い放題ですので、奄美の美しい海を見るだけでなく、全身を使って満喫してみてください。

isola villa amamiのマリングッズ
出典元:isola villa amami 公式HP

チェックインが15時ですので、出来る限り早めに着くようにすると最高の海でたくさん遊ぶことができます。その後、海を目の前にしてのBBQなんかもいいですね。広々としたキッチンと調理器具も一式揃っていますので、自ら食材を持ち込んで調理をすることも可能です。

また、こちらの貸別荘を運営する”イゾラリゾート”では様々なアクティビティを提供しています。ボートシュノーケリングやカヤックに乗ることができるプラン等もありますので、より海を楽しみたい方や特別な思い出を作りたいは、ぜひチェックしてみてください。

【施設情報】

定員1~5名
宿泊費44,000円~
チェックイン15:00~19:00
チェックアウト11:00
連絡先080-5710-0070
住所鹿児島県大島郡
龍郷町芦徳430-3
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・バーベキュー 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

<参考数値(Googleマップ評価)>

Googleマップによる「isola villa amami」の評価は、

口コミ数:12件 
総合評価:4.4(5段階中)

※2024年5月9日現在

施設の前には、プライベート感のあるビーチが広がりますが、一般の方も利用しているため外に出るときは服装にご注意くださいね。

Thalassa Beach and Pool Villa

ビーチが一望できる最高のロケーションThalassa Beach and Pool Villa

Thalassa Beach and Pool Villaの外観とプライベートプール
出典元:Relux(Thalassa Beach and Pool Villa)
Thalassa Beach and Pool Villaの外観とプライベートプール
出典元:Relux(Thalassa Beach and Pool Villa)

与論島の南側の海岸沿いに位置し、専用屋外プールをも付いている「Thalassa Beach and Pool Villa」は年中を通して人気があり、夏は特に予約が取りにくい状態となっています。

建物としては、与論島という南国の貸別荘ということもあり、沖縄のヴィラと非常に近い雰囲気があります。今回ご紹介している九州の貸別荘・コテージ特集でも、プライベートプールが完備されている貸別荘は「Thalassa Beach and Pool Villa」だけです。

個人的にも、与論島は日本全国の島の中でもトップレベルにお気に入りの島で、”東洋の真珠”とも言われるほどの海の透明度・島の雰囲気・穏やかな気候等々いつまでも居たくなるような環境がそこにはあります。

部屋からは、その鮮やかな海が常に見えているため、室内にいながらリゾート気分を味わうこともできます。8人まで宿泊可能ですので、バーベキューをしつつ島だからこそ見える満天の星空を家族・友人と心ゆくまで堪能してください。

【施設情報】

定員1~8名
宿泊費55,000円~
チェックイン15:00~18:00
チェックアウト10:00
連絡先080-2941-5678
住所鹿児島県大島郡与論町
立長1624-3
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・バーベキュー 〇
・プライベートプール 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

<参考数値(Googleマップ評価)>

Googleマップによる「Thalassa Beach and Pool Villa」の評価は、

口コミ数:48件 
総合評価:4.3(5段階中)

※2024年5月9日現在

与論島そのものが穏やかで心が安らぐ素晴らしい島ですが、「Thalassa Beach and Pool Villa」はそこにリゾート感を付加してくれます。夏は特に予約が取れないので、行きたい方は航空券も含め早めに動いた方がいいですよ。

Booking.com

Sol e Mar

奄美大島でペットとも宿泊のできるSol e Mar

Sol e Marの外観
出典元:Sol e Mar 公式HP

島の大部分を森が占め、マングローブ林や日本の伝統産業が豊かな奄美大島。「Sol e Mar」は、自然と文化を古くから大切にされてきた奄美大島の海岸沿いにある貸別荘です。

リビング/バスルーム/庭からは、美しい朝日を望めますので、気持ち良くチェックアウトの日を迎えることができるでしょう。建物全体が、開放的な造りになっていることもあり、滞在中は清々しい気分で団らんや食事を楽しめますよ。ペットも2匹まで宿泊可能なため、愛犬と一緒に奄美大島旅行をしたい方には一押しの貸別荘です。

周りには少し行くと、スーパー・カフェがあり、のんびとお散歩がてら昼食をとるのもいいかもしれませんね。「Sol e Mar」では、オーシャンビューの庭で行うバーベキューが、最も体験していただきたいので、宿泊をする方は、事前にバーベキューセットの貸し出し予約を忘れないようにしておいてくださいね。

1点だけ注意点ですが、こちらの貸別荘には環境への配慮から歯ブラシなどの使い捨てアメニティ提供は終了となっています。内容はしっかりご確認の上、宿泊に必要なものはご持参をおすすめします。

<アメニティ一覧表>
・タオル(大・小 / 1人)
・シャンプー
・リンス
・ボディソープ
・スリッパ
・洗濯洗剤
・柔軟剤
・虫対策グッズ
※その他の設備については、「Sol e Mar公式HP」よりご確認ください。

【施設情報】

定員1~8名
宿泊費39,600円~
チェックイン15:00~20:00
チェックアウト11:00
連絡先070-3286-8916
住所鹿児島県大島郡龍郷町
戸口351-20
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・ペット 〇
・バーベキュー 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

<参考数値(Googleマップ評価)>

Googleマップによる「Sol e Mar」の評価は、

口コミ数:20件
総合評価:4.9(5段階中)

※2024年5月9日現在

Sol e Mar · 〒894-0107 鹿児島県...

なんといっても壮大なオーシャンビューを常に堪能できる立地が最高です。わざわざ他のエリアを観光しなくていいかなと思ってしまうほどです。

奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-

奄美の色鮮やかな海を独り占めできる貸別荘奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-

奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-の外観
出典元:奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO- 公式HP

奄美空港から車で15分ほどの打田原ビーチの目の前に位置する「奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-」は、奄美の大自然に包まれ、夜には満天の星空を眺めることができる貸別荘です。

その魅力はなんと言っても、見惚れてしまうほど綺麗な奄美ブルーの海が眼下に広がるその眺望。建物が、海の目の前というロケーションを活かした高床式の構造となっており、海を独り占めするために造られた貸別荘と言っても過言ではありません。

1階に洗濯機や物干しスペース、屋外シャワー、ハンモックと広々としたBBQガーデンがあります。目の前の海で思いっきり遊んだ後に、屋外にシャワーがあるのは嬉しいポイントです。

メインフロアは2階で、玄関からつながる階段を登ると、開放的なリビングスペースが広がります。海側には大きな窓が設置されていますので、一日中海を眺めて過ごすことができますよ。海とは逆側には寝室が2部屋あり、シングルベッドが2台ずつ設置されています。木のぬくもりが感じられる落ち着いた空間で、快適な貸別荘宿泊を体験できます。

IHコンロを備えたキッチンには調理器具・食器類が一式揃っていますので、自ら食材を持ち込んで調理することが可能です。また、手挽きコーヒーミルと地元のコーヒー屋さんのコーヒー豆がありますので、朝は海を眺めながら、引きたてのコーヒーを飲んで至福の時間を過ごしてみては。

アメニティはロクシタンのものを採用しており、細部までこだわりも感じられます。目の前の海で遊ぶもよし。BBQを楽しむもよし。リビングでのんびりと海を眺めるもよし。奄美の魅力の一つである、奄美ブルーの海を堪能してほしいという思いが感じられる貸別荘です。

【施設情報】

定員1~4名
宿泊費80,000円~
チェックイン15:00~19:00
チェックアウト11:00
連絡先090-6995-5002
住所鹿児島県奄美市
笠利町喜瀬3529-1
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・バーベキュー 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

<参考数値(Googleマップ評価)>

Googleマップによる「奄美星宿-AMAMIHOSHIYADO-」の評価は、

口コミ数:11件 
総合評価:4.9(5段階中)

※2024年5月9日現在

奄美星宿 -AMAMI HOSHIYADO- · 〒8...

奄美旅行でゆったりと過ごしつつ、自然を全身で感じたい方にイチオシの貸別荘です。

奄宿

奄美の小さな集落にある、近代的で高級感のあるデザイン貸別荘奄宿

奄宿の外観
出典元:Yahoo!トラベル(奄宿)

周辺の住宅街の中では、一線を画す高級感と最先端の建築技術を活かした美しさを感じる「奄宿」。外観だけを見ると広大な敷地面積があるようには見えませんが、最大6名まで宿泊できるよう内装に無駄がなくストレスなく過ごすことができます。さらに、1人あたりの宿泊費用は、1万円前後と貸別荘の中ではお手軽価格となっています。

奄宿の外観
出典元:Yahoo!トラベル(奄宿)

無人チェックインであったり、水道やトイレがセンサーでセンサー式であったりと、昨今の時代に合わせた非接触型のサービスを提供しています。もちろん食器や調理器具は完備されていますが、食事に関しては車で10分程度のスーパーまで買い出しに行く必要がありますので、事前に寄ってから「奄宿」へ行くことをおすすめします。

そして何と言っても、せっかく奄美へ行くのであればエメラルドグリーンの海を見ないわけにはいかないですよね。「奄宿」は、オーシャンビュータイプの貸別荘ではありませんが、歩いてすぐの場所に色鮮やかな海が待っています。お子さんが遊んでも安心の遠浅の砂浜ですので、赴くまま奄美のビーチを満喫してみてください。

個人的には、浜辺から見る朝日がイチ押しの景色ですので、夜更かしし過ぎて寝坊しない限りはぜひ見てみてほしいです!

【施設情報】

定員1~6名
宿泊費28,800円~
チェックイン15:00~20:00
チェックアウト11:00
連絡先090-5282-1525
住所鹿児島県奄美市笠利町
大字須野97-1
設備・wi-fi 〇
・駐車場 〇
・バーベキュー 〇

  【ご予約可能な旅行サイト】  

<参考数値(Googleマップ評価)>

Googleマップによる「奄宿」の評価は、

口コミ数:21件 
総合評価:4.8(5段階中)

※2024年5月9日現在

奄宿-AMAYADO · 〒894-0624 鹿児...

奄美大島の中心地からは離れた島の北東部にありますので、より一層自然との距離も近く星空も圧巻です。

厳選された貸別荘・コテージを効率的に知る方法

鹿児島・奄美大島のおしゃれ貸別荘・コテージはいかがでしたか?

奄美大島にもこんな素敵な貸別荘があるんだね!

広々としてて大人数でも快適に過ごせそう…!!

他エリアの貸別荘・コテージも見てみたいな♪

全国には、プライベート空間の中で非日常体験を感じられる貸別荘が次々とオープンしています。

「サウナ付き」「オーシャンビュー」「ペット可」など、皆さんの『こだわり条件』を設定して効率的に検索ができますので、INAサイトで厳選された貸別荘・コテージを見つけてみてください。

奄美大島ってどんなところ・・・?

三大都市からのアクセス

東京・大阪・名古屋から奄美大島までのおおよその所要時間は下記の通りです。

東京名古屋大阪
飛行機4時間30分4時間30分4時間
※時間帯や曜日によっても変動があります

気候について

2021年に観測された東京と奄美大島の気候を月別で比較してみました。主な指標は下記の通りです。

  • 降水量(図1棒グラフ)
  • 平均気温(図1折れ線グラフ)
  • 日照時間(図2折れ線グラフ)

奄美大島の気候は亜熱帯海洋性で、年間を通じて温暖で湿度が高い特徴を持っています。年平均気温は20℃を超え、降水量も多いため、美しい自然が育まれています。特に、黒潮が通る海域には見事なサンゴ礁が広がり、熱帯魚たちが生息しています。アマミノクロウサギやルリカケスなど、固有種もこの豊かな自然の一部で、その保存と保護が重要視されています。

奄美大島の特徴

奄美大島は日本の離島としては2番目に大きく、鹿児島本土と沖縄本島のほぼ中央に位置しています。その広大な面積のほとんどが森に覆われており、自然愛好者にはまさに楽園と言えるでしょう。森の緑だけでなく、透明度が高い『アマミブルー』の海で、シュノーケリングやダイビングを楽しむこともできます。

奄美の景色

奄美大島の文化も魅力の一つです。島唄や八月踊り、伝統行事は奄美大島の生活に不可欠で、地元の飲食店で島唄を楽しむこともできます。また、伝統行事は旧暦に基づいて行われ、各地の集落で続けられています。島の文化に触れることで、奄美大島の歴史と人々の心温まるおもてなしに触れることができるでしょう。

奄美大島の貸別荘・コテージについて よくある質問

奄美大島でグループ(大人数)におすすめな貸別荘・コテージはどこですか?

Thalassa Beach and Pool Villa」「奄宿」「Sol e Mar」では最大8名まで宿泊ができますので、ご友人や複数家族でもご利用が可能です。

奄美大島でバーベキューのできる貸別荘・コテージはありますか?

Thalassa Beach and Pool Villa」「奄宿」「Sol e Mar」では、お好みの食材を持ち込んでバーベキューがお楽しみいただけます。

奄美大島でペットと泊まることのできる貸別荘はありますか?

Sol e Mar」では、ペットと宿泊が可能となっております。注意事項や追加費用につきましては、施設HPをご確認ください。

奄美大島でプライベートプールの付いている貸別荘・コテージはありますか?

Thalassa Beach and Pool Villa」は、プライベートプール付きの施設です。海からも近く南国リゾート気分を堪能できます。

奄美大島で駐車場のある貸別荘・コテージはどこですか?

本記事でご紹介している施設全てに、宿泊される方のための駐車スペースがあります。(利用可能台数には限りがあります)

まとめ

<おすすめ貸別荘/コテージ情報一覧>

スクロールできます
一覧表~泊まれるアートミュージアム~ 琉球ヴィラisola villa amamiThalassa Beach and Pool VillaSol e Mar奄美星宿奄宿
施設イメージ
宿泊費(2名利用時)43,500円~44,000円~55,000円~39,600円~80,000円~28,800円~
定員1~5名1~5名1~8名1~8名1~4名1~6名
チェックイン
チェックアウト
15:00~23:00
11:00
15:00~19:00
11:00
15:00~18:00
10:00
15:00~20:00
11:00
15:00~19:00
11:00
15:00~20:00
11:00
住所鹿児島県大島郡龍郷町芦徳当原1647-5鹿児島県大島郡龍郷町芦徳430-3鹿児島県大島郡与論町立長1624-3鹿児島県大島郡龍郷町戸口351-20鹿児島県奄美市笠利町喜瀬3529-1鹿児島県奄美市笠利町大字須野97-1
連絡先03-6869-5670080-8586-8787080-2941-5678070-3286-8916090-6995-5002090-5282-1525
備考・wi-fi
・駐車場
・バーベキュー
・wi-fi
・駐車場
・バーベキュー
・wi-fi
・駐車場
・バーベキュー
プライベートプール
・wi-fi
・駐車場
・ペット
・バーベキュー
・wi-fi
・駐車場
・バーベキュー
・wi-fi
・駐車場
・バーベキュー
宿泊施設・店舗の最新情報については変更となっている場合があります。詳細は当該施設まで直接お問合せください。

本記事では、「鹿児島・奄美大島のおすすめ貸別荘・大人数向けコテージ6選」をご紹介しました。自然と文化が美しく調和した土地で、その美しい景色・豊かな自然・伝統的な文化・温かいおもてなしは、訪れる人々に心に残る素晴らしい経験を積ませてくれることでしょう。

南国リゾートのような場所で、優雅な休日を過ごしたいという方に、奄美と並んでおすすめしたいのが全国でも有数の人気観光地こと沖縄です。下記記事では、そんな沖縄にあるおしゃれ貸別荘・コテージを特集していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 
目次